沿革

大学在学中からカメラに興味を持ち、独学にてカメラマンをめざす
卒業後、撮影プロダクションに入社、数年後からチーフカメラマン
1994年スタジオクラフト設立
設立時に Power Macintosh を導入、Photoshop 3.0使用
1997年 Canon DCS-1 を導入しデジタル撮影を開始する
高島屋のスタジオにてデジタル撮影に参加
1999年から電塾(デジタルカメラ研究会)に参加
2001年 Kodak-DCSプロバック、2002年 Canon D60、ピクトログラフィー3500、
2003年 Canon 1Dsを導入、デジタル体制を強化
2004年 スタジオを移転。Canon5D導入。
2007年 PhaseOne H25導入
2010年 Canon5D2、2012年 5D3、2014年 7D2導入
2016年 Canon5Ds導入
2018年 月島桟橋にて小型船舶免許教習開始

いつでも、クライアントのニーズに柔軟に対応できるよう心掛けている